2010年04月16日

iPadでWiFi使うと逮捕されるということで、渋谷警察前でiPodを使ってみた

ようやく僕のところにもiPadがやってきました。iPad用の将棋盤を作るのに現物は必須なので、「はやくーーーー」と思っていたわけですが。

まず、手始めに絵本を読んでみました。

DSCN6320


日本でもおなじみ、くまのプーさんです。キンドルと違ってカラーなのが良いですね。英語ですが。

DSCN6319


次に、ウォール・ストリート・ジャーナルを読んでみました。

DSCN6323


おお、ちゃんとiPad向きのレイアウトになっていて素晴らしい。もう、こういう感じで読むのがメインになっていくんでしょうね。これをあいぽんでやるのは難しい感じですけれど、パッドなら全然問題ない。

続いて、暇つぶし。ゲームをやるとどんな感じかと。

DSCN6324


無駄にデカい感じ。カードゲームにはちょっとでかすぎる感じです。あと、凄く目立つのでボスボタンとかがあると良いかもですね。デジタルの数字とかがパッド仕様になっていないのがちょっと残念。自分たちで作るときはこのあたり、改善したいところです。

DSCN6325


タッチのどうぶつしょうぎと比較。

さて、じゃぁ、入力とかはどうなのよ、ということで、文字入力に挑戦。って、あの、アイぽんとかの入力システムじゃなくて、普通にキーボードが登場。

DSCN6321


ブラインドタッチ用にちゃんとFとJのホームポジションにポッチがあるんですが、これ、画像だけで、実際の液晶にはポッチもないし、そこを触っても微弱電流を感じるわけでもなく、要はただの飾り。ホームポジションが不明確なので、ブラインドタッチでの入力は難しい感じです。両手の人差し指でぽつり、ぽつり、という感じ。でも、こういう入力方法ってもう卒業してから15年位経つわけですが、まだなんとかやれますね。昔とった杵柄ってやつですかね。

さて、このiPad、WiFiやBluetoothを使うと違法らしいです。えーーーー、マジっすか?それじゃぁ、魅力半減じゃん!とか思いつつ、一応渋谷警察まで行って、「本当に駄目?」と問い合せようかと思ったのですが。

DSCN6326


でも、記念撮影だけして帰ってきました(笑)。本当に怒られて罰金200万円とか言われたら嫌なので。ということで、かわりにiPod touchのWiFiを使ってみました。意味ないけど。

近々、iPad版のどうぶつしょうぎの写真も掲載したいと思います。

あ、使用感ですが、みんな第一声が「重いね」「重量感あるね」でした。うん、キンドルに比べたら、重い。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
お久しぶりです

これの事ですかねぇ
http://www.tele.soumu.go.jp/j/adm/monitoring/summary/qa/giteki_mark/index.htm
Posted by おいら at 2010年04月16日 21:05
> これの事ですかねぇ
> http://www.tele.soumu.go.jp/j/adm/monitoring/summary/qa/giteki_mark/index.htm

あー、きっとこれのことっすねぇー。罰金の額が僕の記憶とちょっと違うけれど、まぁ、怒られる可能性があるというのは当たっているということで。
Posted by buu* at 2010年04月16日 22:15