2010年04月24日

ツギハギのアイスショウ

テレ東、アイスショー真央転倒を偽装

記事はいかにも「けしからん」って感じのトーンだけれど、これは島田昌幸社長の語っていることがもっともで、ショウなんだし、それを生で中継したわけじゃないんだから、ツギハギでも仕方がないと思う。

ただ、今まで「ツギハギがない」と信じてきた一般視聴者にとっては「えーーー??」ということなんだろう。だから、知っておくべきは、「アイスショウのテレビ放送はツギハギであって、良い所取りのもの」ということ。それでも番組を見たければ見ればいいし、「いや、素のママをちゃんと見たい」ってことなら、会場で見なよ、ということでしょ。

ということで、僕はフィクションのショウには興味がないのでテレビ東京のアイスショウ番組はこれまでも見てないし、これからも見ない。それだけのこと。情報がディスクローズされたのは良かった。あとは視聴者が判断すれば良いだけのこと。それを受けてもし視聴率が落ちたら、「やっぱりリアルなものを流そう」ってことになるだろうし。

批判されるべきことがあるとすれば、こういう編集が行われているということをオープンにしてなかったということ(僕は前から聞いていたからそれほど驚かなかった)。でも、今みたいに誰でも情報を発信できる時代にあっては、編集を隠すことはできない。そのあたりをみんなが認識した上で、新しい価値観が形成されれば良いわけですね。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51015724
この記事へのコメント
そんなことつべこべ言ってたら、CDなんて、売れないよー。特にアイドルは、一番歌い慣れてない状態でレコーディングですからね。

テレビ番組だって、昔懐かしい生ドラマや、ライブでやっていた8時だよ全員集合の時代は終わったわけで。
Posted by み at 2010年04月24日 20:40
> そんなことつべこべ言ってたら、CDなんて、売れないよー。特にアイドルは、一番歌い慣れてない状態でレコーディングですからね。
>
> テレビ番組だって、昔懐かしい生ドラマや、ライブでやっていた8時だよ全員集合の時代は終わったわけで。

御意。ショウと競技は違いますからね。
Posted by buu* at 2010年04月25日 11:27