2010年06月01日

いつまで経っても使えるようにならないダメシステムe-Tax

ほんとにダメなシステムだよな、イータックス。

うちの会社は結構前からイータックスを使っているけれど、トラブルなしで手続きが完了したことがない。

今回は、「送信」ってやったら、すぐに税務署から電話。「元木さんの個人認証の期限が切れています。書類は郵送してください」って、結局郵送かよ!みたいな感じで緑税務署に郵送。それで、地方税も収めなくちゃならないのに、手続きができない。仕方が無いので、今日、市役所に行って住基カードの納税のための認証を更新してもらおうとしたら、「まだ2年残ってます」とのこと。どういうことだよ、もう。手続きは全部遅れるし、こちらは時間を無駄にするし、お前ら損害賠償請求するぞ、コラ。

大体、前にも言ったけれど、パスワード多すぎ。誰かがうちのパスワードを抜いて、代わりに納税してくれるなら大歓迎だよ。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
住基カードの有効期限は5年(10年だったかな?)で電子証明書の有効期限は3年とかいうよくわからないシステムだったような気がします。
うろ覚えです。申し訳ない。
Posted by おいら at 2010年06月01日 15:18
> 住基カードの有効期限は5年(10年だったかな?)で電子証明書の有効期限は3年とかいうよくわからないシステムだったような気がします。
> うろ覚えです。申し訳ない。

住基カードは10年ですね。そんで、電子証明が3年。それで、今日市役所に行ったら、「元木さんのは更新したばかりでまだ2年間残ってます」とか言われた。え??って思いつつ、地方税の申告をするために今度はeLTAXにアクセス。すると、カードは更新されているけれど、データが更新されてないので、更新作業をやってくれ、と。面倒臭いとは思うけれど、これならまぁ、納得。問題はイータックスっす。そんなお知らせどこにもでずに、普通に送信して、あげくに「期限切れで受け取れませんでした」って、死ねって感じっす。
Posted by buu* at 2010年06月01日 22:06