2010年06月04日

iPadがやってきて我が家で生じた変化

先週iPadがやってきました。おかげで我が家の環境は激変しました。たった一つのデバイスでこんなにも生活が変わってしまうとは!!

まず、iPad君がうちで使っている無線ルーターに対応していないということで、ルーターを買い替えなくてはならなくなりました。確かに古いルーターだったけれど、DSも、iPod touchも、普通に接続出来ていたのになぜ!!でも、Appleさんが「そういう仕様です」っていうのだから仕方ないです。ソッコーでルーターを買いました。そして、ルーターを変えたら、不具合がでまくりです。セキュリティの都合で詳しくは書けませんが、あれができねぇ、これができねぇ、という事態が発生しまくり。HDDレコーダーのPCによる操作ができないのが痛い。まぁ、このHDDレコーダーもディスクの出し入れができなくなっているとか、そろそろ買い替えのタイミングではあるんですが。スキャナーも接続できないでいる。ノートPCも、母艦のPCも、一部のサイトにアクセスできないという事態になっています。そのうちの一つがTwitterだったりしますが、ま、いっか。DSもできなくなっていたんだけれど、なんとかネット接続ができるようになりました。

ちなみにiPadは接続出来ています。iPad「だけ」は何の問題もない、と言えば良いんでしょうか。

もうひとつびっくりなのが、ウィンドウズのノートPCではiPadにほとんど充電できないということ。多分、これも仕様です。気がつかないで、「よーし、このiPad君を我が家の時計にしちゃうぞー」と思っていたら、なんと、一日で電池切れです。PCに接続してあるのに。そういえば「充電していません」っていうコメントが表示されていた。電圧が足りないんでしょうね。ちなみにiPadの電源を落としていると何故か充電できます。凄く時間がかかるけれど。まともに充電したかったらACアダプターを買ってこいってことっすね。わかりました。

あ、良いことも。僕はテレビはほとんど見ないんだけれど、「今日のサッカーは何時からだっけ?」というときにはYahoo!のサイトを見ていた。でも、今ではiPadで見てます。これが結構便利。一層新聞は要らなくなった。って、もう自宅では新聞とってないですけど。

次はグーグルカレンダーをビシって表示できる、iPad「専用」のソフトが欲しいかな。

この記事へのトラックバックURL