2010年06月17日

田村康介六段−佐藤康光九段

81db930d.gif

ワールドカップを将棋でたとえるシリーズ。今日はグループBの田村康介六段(先手)−佐藤康光九段(後手)の対局に注目してみます。

フォーメーションは先手田村六段の4−2−3−1に対して、後手の佐藤九段は4−1−2−3。今日は足首を痛めた角が手駒スタートです。ただ、全体的な戦力としては佐藤九段の方が一枚も二枚も上。田村六段としてはトップ下に配置された飛車がどの程度活躍するかが勝負どころでしょう。

両者ともグループリーグ初戦を良い形で勝ってきているので、勢いをそのままに勝って、決勝トーナメント進出を決定的にしたいところです。

さて、どうなりますか、いよいよ対局開始です。

どうぶつしょうぎアプリ

この記事へのトラックバックURL