2010年07月29日

ナスの肉詰めトマトソース

昨日の挽肉が余ったので、今度はナスに詰めてみた。

ナスを半分に切って、メロンを食べるスプーンを使って中身をくりぬく。ナスの厚さは5ミリ程度。これに挽肉と玉ねぎのみじん切りを混ぜてクミンパウダーと塩、胡椒で風味付けしたものを詰める。できたら、フライパンに並べる。昨日、焼ききらなかったピーマンの肉詰めも2つほど同時に並べる。くりぬいたナスがもったいないので、これは隙間を埋めるような感じで配置。

DSCN7574


カットトマトの缶詰を一缶投入。塩と胡椒を少々振って、赤ワインをカップ半分、バターを大さじ二杯ほど投入。さらにローリエの葉を一枚投入。

DSCN7576_01


蓋をして、中火で加熱して、ぐつぐついってきたら弱火に変更。ときどきゆすって焦げ付かないようにしながら、約15分蒸し焼きにする。

DSCN7578


できあがったのがこれ。

DSCN7586


問題点その1 見た目が美味しそうじゃない
なんか、トマトソースのせいで全体が真っ赤。せっかくのピーマンの緑やナスの紫が完全に死んでしまい、見た目が悪い。

問題点その2 ナスがへろへろ
ちょっとナスが薄すぎた感じ。蒸し焼きにしたせいでナスが柔らかくなってしまい、挽肉との一体感が失われてしまった。ナスはもうちょっと厚めにした方が良かったかも知れない。

でもまぁ、味は良かったです。評価は☆1つ半。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51062744