2010年11月01日

今年もやるぞ! 「第2回 どうぶつしょうぎ三昧と豪華蕎麦打ち in 鹿島槍」のお知らせ

来る11月13日、14日に、「どうぶつしょうぎ三昧と蕎麦打ち in 鹿島槍」を実施します。皆様のご参加をお待ちしております。

概要:
まだ雪が降っていないはずの鹿島槍スキー場でどうぶつしょうぎをやって蕎麦打ちを体験しよう!

その1 どうぶつしょうぎやり放題
リアル版でもiPhoneアプリ版でも良いんですが、好きなだけどうぶつしょうぎができます。少なくともアプリホルダーが3人以上参加しますので、すれちがいたいせんもできます。もちろん初心者でもオッケー。

その2 蕎麦打ち
今年取れたばかりの蕎麦粉を使ってのそばうち体験です。滅多にできません。簡易版の蕎麦打ちセットではなく、白馬のお店で実際に使っているような本格的な道具を使い、取れたばかりの新蕎麦粉を用いての超本格的蕎麦打ちです。「ちゃんとできるのかなぁ?」という方も安心。なぜなら、去年の第一回で、僕が実際に携帯電話を片手に、蕎麦打ちに関するサイトをネットサーフしながら「ほーー、なるほど」と試し打ちしてみたのですが、ちゃんと美味しくできました(ただし、十割蕎麦は失敗。あれは素人には無理です。が、「そうか、十割蕎麦とはこんなに難しいのか!」と肌で知ることもできます。以後、蕎麦を見る目が変わること間違いなし!)。

去年の様子はこちら

その3 粉もの満喫
今年は油と粉の専門家が参加してくれます。そばだけではなく、うどんも作れます。天ぷらもつくれると思うので、山菜やら、きのこやらで天ぷらそばも作れそうな気がします(確証はありません)。餃子の皮も作れそうなので、餃子も焼けるかも。って、そんだけ食ったらお腹一杯で死んじゃいそうですが。

費用:
鹿島槍のゲストハウス宿泊で、一泊二食(蕎麦は別)つき、蕎麦打ち体験も含めて驚きの6000円(一人)!ただし、キャンセル料はいつでも100%。だって、全然利益を取ってないんだもの。みんなの好意が集まってのこのお値段。だから、絶対にキャンセルしないで!キャンセルするなら、代打を出して!それが無理ならお金だけ払って(笑)、ということで、よろしくお願いいたします。小学生未満の未就学児童、および小学生については安くしてあげたいのですが、子供ばかり集まってしまったらごめんなさい。頑張って人を集めて、少しでも安くできるように頑張ります。

交通:
現地集合、現地解散が基本ですが、「それじゃー、行きたくても行けないよ!!」という方の為に、頑張って配車します。調整がつかなかったら、バスを借りることも考えます。でも、高速道路代が安いし、できればバスを借りずになんとかしたいです。長野まで新幹線で来てもらえれば、長野、鹿島槍間をピストン輸送することも考えます(片道多分1時間ぐらい)。

オプション:
現地でバーベキューやりたい!とか、オフロードサイクリングやりたい!とか、キノコ狩りやりたい!とか、あれば、格安実費で対応します。鹿島槍スキー場の会長さんは僕のスキー部の知り合いだから、きっと頑張って対応してくれます。

近郊でのあそび:
土曜日の昼間は栂池とか、ちょっと足を延ばすなら、上高地とかに行ってみるのも楽しそう。善光寺に行っても良いし、温泉ツアーもあり。夜は白馬の美味しいお店に繰り出すも良し、大町の全然知られていないお店を紹介してもらえるかも?子供がたくさんいたら花火大会でも良いし、温泉巡りもできるはず。天候や気温次第ですが、お楽しみは色々。

そばアレルギー:
「家族に蕎麦アレルギーがいるのよ!」という人がいたら、蕎麦打ち隊は放っておいてバーベキューやろう!ということで、もしアレルギーの人がいても大丈夫!でも、誰もいなかったら企画しません。だから、蕎麦アレルギーの人は早めにご連絡ください。

集合:
13日土曜日、夜ご飯まで(18時くらい?)に鹿島槍スキー場のセンターハウスまで来てください!お酒持参歓迎。ただし、日曜日は運転する人は絶対飲んじゃダメです。

解散:
14日日曜日、蕎麦でお腹が一杯になったら?大体10時ぐらいから準備を始めて、1サイクルが1時間程度だと思います。八割蕎麦をまず試して、余力があったらもう一回。ここまでで結構お腹一杯だと思うけれど、「よーし、やっちゃうぞ」という場合は十割蕎麦にチャレンジ(あまりお勧めしませんが(笑))。打って、茹でて、食べて、14時にはお腹一杯死にそうだー、と言いながら後片付け、という展開と思われます。

連絡先:
motoki@liblog.co.jp
090-3439-6900
担当:僕(元木)

締め切り:
準備の都合があるので、11月7日までにお願いします。

---------------------------------------------------------
申し込みフォーム(適当に整形してください)

1.参加 (します しません)
2.参加人数(大人   人、小学生未満   人)
3.交通手段(自分でなんとかします 誰かなんとかしてください 誰かもなんとかします(  人)
長野まで行くから、そこからなんとかしてください)
4.そばアレルギー(あり なし)
---------------------------------------------------------

#今のところ、大人14名、子供2名確定です。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51090723