2010年11月09日

続編映画ベスト10 「男の魂に火をつけろ」に投稿

下記のブログ企画に投稿するためのエントリーです。

続編映画ベストテン

1位 ゴッド・ファーザーPART
うーーーん、個人的には忘れられない映画というより、忘れたくない映画。しばらく観てないな、と思ったら、ちょっと復習しておくような。凄い映画だと思います。

2位 スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
悲しい映画だけれど、エピソード4からリアルタイムで観てきた人間として、数十年の思い出にケリをつけるという意味で大きな作品。

3位 ルパン三世 カリオストロの城
これをシリーズというのか。でも、マモー編を考えるとやはり続編か。そして、もしそう考えて良いなら、この作品は日本映画の超代表的続編だと思う。ストーリー的にも、演出的にも。

4位 ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
シリーズ物としては異例の完成度の本シリーズ。そして、そのラストを飾るに相応しい作品だと思う。

5位 トイ・ストーリー3
日本アニメのひとつの金字塔がカリオストロなら、ピクサーのCGアニメのひとつの到達点がこの作品だと思う。トイ・ストーリーシリーズとしても、ピクサーの一連の作品の中のひとつとしても、両面で高く評価される。

6位 ダークナイト
作品力というよりは役者力という作品なので、続編ベスト10という主旨ではちょっと外れるかも知れない。けれど、印象深い作品であることには間違いがない。

7位 さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち
もう何十年も観てない。観るのが怖い。今観たら、全然どうってことないのかも知れない。っていうか、きっとそうなんだろう。でも、横浜の相鉄ムービル(今は移転)で並んで観たことを多分一生忘れないんじゃないか。今は違法なんだろうけれど、カメラ持ち込んで写真撮ったよ、この映画。そして、数日前に西崎プロデューサーがYAMATOから落ちて亡くなったらしい。

8位 ターミネーター2
このシリーズではこれが一番面白いと思う。3は、今の技術でCGをやり直したらもっとずっと評価が高くなると思う。でも、それを言うなら、トイ・ストーリーとかでも一緒なんだけれど。

9位 007/ユア・アイズ・オンリー
007シリーズが宇宙まで行っちゃって、さて、どうするんだ?という時に原点回帰ということで作られたこの作品。ロータス・エスプリの「私を愛したスパイ」も良いけれど、これが個人的には一番かなぁ。ショーン・コネリーは映画館で観てないから評価できず。

10位 ダイハード4.0
このシリーズは実はそんなに好きじゃないんだけれど、なんとなく観に行ったら面白くてびっくりした。F-35をたっぷり観ることができたという点でもポイントが高い。


以下、次点
エイリアン2
スパイダーマン3
トランスフォーマー リベンジ
ロッキー2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51092916
この記事へのコメント
ご参加ありがとうございます!

批評的評価と個人的思い入れのバランスの取れた、いいベストテンだと思います。
Posted by washburn1975 at 2010年11月14日 12:00
> ご参加ありがとうございます

楽しい企画、ありがとうございます。集計結果を楽しみにしております。
Posted by buu* at 2010年11月16日 00:28