2010年12月15日

どうぶつしょうぎDXがゲーム>教育部門で売り上げトップに

いや、テレビの影響ってまだまだ凄いですね。

昨日、フジの番組で「どうぶつしょうぎ」が紹介されたんですが、以後、ツイッターなどで「アプリはないの?」といったつぶやきを見つけては、うちの広報担当が「ありますよー」と紹介し続けていました。そうしたら、いつの間にか売り上げランキングでトップに。

(TBSだと思っていましたがフジテレビだったようで、修正しました)

201012151


嬉しいのは、通常版じゃなくてDXの方が売れているということ。このブログの過去ログには詳細が書いてありますが、もともと通常版をどんどん成長させて行きたかったところ、途中でAppleの審査に通らないという事態が発生して、やむなく通常版の成長をストップさせ、以後、DX版で機能改善を進めています。おかげで商品ラインナップも少し混乱しちゃっていますし、DX発売直後には「買い換え割り引き」を実施したものの、今は「ためしに通常版を買ったけれど、やっぱりDXが良い」というお客様向けのフォローはできない状態です。ということで、僕達としては、通常版とDX版の違いを説明して、通常版じゃ満足できない人は最初からDXを買うことができるようにしてきています。なので、きちんとDX版の良さを理解していただいて、最初からそちらを買っていただけるのが理想なんです。

ゲームのカテゴリー一覧では売り上げトップのゲームのアイコンが表示されるんですが、ここにもどうぶつしょうぎDXのアイコンが。

201012152


この調子で、海外でも売れると良いのですが。現在、どうぶつしょうぎアプリは全世界32ヶ国でダウンロードされています。もうまもなく、トータルで1万ダウンロードを達成します。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51107622
この記事へのコメント
TBSでもやっていたのですか。
うちの嫁さんが、特ダネで、ある小学校を取材して校長先生にも評価されて、生徒にも人気があるというのをやってたと言っていましたので、これは元木さんのアプリもスゴイことになるんじゃないかと思っていました。

私はゲームというものをやらない人間なんでダメなんですが、いま『二の国』に関心を持っています(笑
Posted by yamarine at 2010年12月15日 21:58
> TBSでもやっていたのですか。

あ、すいません、フジでした、フジ。

> これは元木さんのアプリもスゴイことになるんじゃないかと思っていました。

凄くはないですが、そこそこ売れてますね。いつまで続くか、ですが、「あ、それ、知ってる」っていうレベルにはなりそうなので、ありがたい話です。今まではどうぶつしょうぎを宣伝しても、「なにそれ」からスタートでしたから。

今開発中の「らいおん・はんと」が結構おもしろいんですよ。バグ取り作業中なんですが、ハマっちゃいます。企画自体はずっとあって、いつ導入するか、っていうことになっていたんですが、とりあえずイベント対応の対戦モードを入れて、Apple Storeのイベント終了と同時に一人遊びのらいおん・はんとに着手したんです。なんとかクリスマスに間に合わせたいと思っています。

> 私はゲームというものをやらない人間なんでダメなんですが、いま『二の国』に関心を持っています(笑

レベル5もすっかりメジャーになりましたよね。もともと、スクエニの下でドラクエ作ったりして、力はあったんですが。レイトン教授で確固たるものにしたって感じなのかな。
Posted by buu* at 2010年12月16日 03:27