2011年02月21日

「どうぶつしょうぎDX らいおんはんと」はここが面白い

らいおんはんとは、「どうぶつしょうぎDX」におまけで付いているゲームで、将棋で言えば詰将棋。でも、詰将棋とは随分と違ったものになっています。それは、「トライ」ルールの存在と、どうぶつしょうぎの盤面の大きさのため。相手を詰ますか、トライを決めるか、というのは随分と思考回路が変わってくるので、頭の中でスイッチを切り替える必要があります。また、盤面が小さいこともあって、詰将棋では存在しなかったような詰め手筋が発生してきます。

問題を作るのが大変なので、今は一手詰めばかりになっていますが、それでも結構頭を使います。

たとえばこの問題。

doubutsu32


答え、わかりますか?

一手詰めが100問入って、世界中のプレイヤーと得点競争ができる「どうぶつしょうぎ DX」、是非どうぞ〜。

#どうぶつしょうぎアプリはApple版、Android版がありますが、「らいおんはんと」が遊べるのは今のところApple版だけとなっております。

Apple版 どうぶつしょうぎDX
Android版 どうぶつしょうぎ

お詫びと訂正(21:24)
本記事で「「らいおんはんと」が遊べるのは今のところAndroid版だけとなっております」となっていたのは、Apple版の間違いでした。お詫びして訂正いたします。

この記事へのトラックバックURL