2011年03月17日

先ず菅より始めよ

政府と東電すれ違い、作業員退避巡り押し問答
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110317-00000148-yom-pol

「撤退などあり得ない。覚悟を決めて下さい。撤退した時は東電は100%潰れる」と部屋の外にまで響き渡る声で幹部に迫った。


うむ、陣頭指揮は任せた。

一方で、自民党の石破政調会長が「日本の最高指揮官が現場に行って実情を知悉(ちしつ)しないまま発言するのは差し控えるべきだ」と指摘するなど、首相の過剰反応だという見方も出ている。


首相に万一のことがあれば、そこは枝野で。


ところでこちらもよろしくお願いいたします。↓
買い占めするならカネ送れ(拡散希望)

この記事へのトラックバックURL