2011年03月30日

こういう姿勢が風評被害を引き起こすという好例

千葉の水道水、22日に一般規制値超えるヨウ素

「放射能汚染されているから飲むな」という。一方で、「飲んでしまっても大丈夫だ」という(この時点で「はぁ?」という感じ)。そして、一週間後になって「実は規制値を超えていました。乳児じゃなくて、一般の規制値を。でも、飲んでも大丈夫です」だそうで。飲んでも大丈夫なら最初から規制は不要なはず。

お前ら、馬鹿だろ、という感じ。誰が悪いのかは良くわからないけれど、無能なのはわかった。もう、全部IAEAとかに決めてもらえ。

この記事へのトラックバックURL