2011年05月03日

HINOKIO

HINOKIO INTER GALACTICA LOVE~ロボット越しのラブストーリー~ [DVD]

TSUTAYAから「旧作今日だけ半額」みたいなメールが来ていたので、そりゃぁ大変だ、何か借りてこなくちゃ、ということで借りてきたのはHINOKIO。何と言っても堀北真希と多部未華子が共演だ。これで楽しめないはずが・・・・・いや、どうなのかな。正直自信がない。というか、凄く危険な香りがする。

何と言っても監督が「ノストラダムス 戦慄の啓示」でSFXを担当した秋山貴彦氏である。これは・・・どうなんだろう。

ということで、どうせ100円だからと思って借りてみたのだが・・・。うわぁ、これはなんというか、松阪牛とクエを使って陳建一がチャーハンを作った、みたいな感じ?要は、素材と技術の無駄遣い。多部未華子はそれなりにいい演技をしているし(でも、今に比べると歯並びが凄く悪い。全部差し歯にしたのかな。倉木麻衣とか、芸能人では良くやる奴だけれど)、堀北真希もそこそこ可愛く撮られている(でも、ちょっと不満が残るけれど。どうしてみんなこの子に唇半開きの演出をするんだろう?)。そして、ロボットの特撮も凄い。全然違和感がない。スターウォーズエピソード1のバトルドロイドと比較しても見劣りがしない。

しかし、なんだ、このストーリーは。なんだ、この展開は。なんだ、この脚本は。伏線を張りまくっておいて何一つ回収しない、風呂敷を広げておいて全く畳まない。

海に落ちてなんで助かったんだ。凄く深そうだったぞ。雨に濡れたぐらいでショートするロボット、海に落ちたらいちころだろ、普通。ゲームと現実世界のかかわりも良くわかんないし、ジャンキーになった友達がどうしてもどってきたのかもわかんないし、こんな子供向けの映画で少年ヌードとか必要ですか?という感じだし、あの巨大魚はなんだったの?と、色々と唐突で、なんというか、珍作。ダメな(ある意味面白い)邦画の典型と言えそう。

ところで「INTER GALACTIC LOVE」って、何これ(笑)。

評価は☆ゼロ(笑)。多部未華子と堀北真希がどんなに可愛くて、特撮がしっかりしていても、これではダメ。いや、100円なら別に文句はないけれど。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51255461
この記事へのコメント
あ〜 ビックリしたw

おカタイ記事の間に、なじみのある写真が・・・、

なるほど、多部ちゃんの映画デビュー作も元木さんにかかるといきなり駄作扱いですね(笑

おっしゃることはよ〜くわかります。

まあ、母親を死なせてしまって登校拒否して代理ロボットで登校している男子と性的虐待のトラウマのある男の子のような女子との淡い恋のファンタジーという見方をすれば観れないこともないかもって思いますが、ちょっと欲張りすぎて贅肉がついてることは確かですね。

最後のシーンは、何度観てもいいですw

それとどうでもいいことですが、多部ちゃんは右の前歯だけ、削って差し歯にしていますね。

『HINOKIO』をご覧になったのでしたら、次の半額のときは『ルート225』を是非!
Posted by yamarine at 2011年05月03日 19:37
> おカタイ記事の間

すいません、また柔らかくします(笑)

> 最後のシーンは、何度観てもいいですw

うーーーん、僕はたった15秒のくちびるのCMの方がずっと好きだなぁ。

> それとどうでもいいことですが、多部ちゃんは右の前歯だけ、削って差し歯にしていますね。

さすがファン(笑)
倉木麻衣ちゃんみたいに全部じゃないんですね。

> 『HINOKIO』をご覧になったのでしたら、次の半額のときは『ルート225』を是非!

了解。ナイショですが、多部未華子も結構ファンです(笑)。
Posted by buu2 at 2011年05月04日 00:21