2011年07月31日

蕎麦まき2011改め、畑づくり2011

一昨年からやっている蕎麦の手打ち体験ツアー in 鹿島槍ですが、去年は蕎麦を蒔くところからスタート。そして、今年は蕎麦の畑を作るところからスタートです。最初からその予定だったわけではないのですが。

朝、畑に行ったら、雑草がボウボウ。

11_07_31_299


こ、これは、という感じです。しかも天気は雨。こんな中、畑を作る作業に着手。といっても、雑草を刈るだけです。

11_07_31_304


なんか、延々と続く雑草狩り。ちなみに、こうやって切った雑草は自然に枯れるので、それが乾燥したタイミングで火をつけると全部焼けて、それがそのまま肥料にもなるんだそうで。

雑草畑の中にはカエルやら、バッタやら、蝶やら、大量の生き物がいて物凄く賑やかでした。全部焼け死んじゃわないことをお祈りしております。

11_07_31_311


作業を開始してから約3時間ほどで、ほぼ草刈りが終了。

11_07_31_313


このあと、畑に満遍なく腐葉土をまきました。それで、本日の作業は終了。

11_07_31_312


このあと、雑草を乾燥させて、焼畑をして、蕎麦をまいて、10月末に収穫、そば粉にして11月のそば打ちの会で使用します。

この記事へのトラックバックURL