2011年09月13日

羽生二冠、王位奪取で大山15世名人のタイトル獲得80期(歴代1位)に並ぶ

ここ2年ぐらい、周りが強くなったというよりは羽生さんが弱くなったという感じだったんだけど、急激に弱くなるわけでもなく、ペースこそ落ちたとはいえ、タイトル獲得数を積み重ねていたわけで、とうとう歴代1位に並んだ。羽生さんが塗り替えてないのはこれぐらい?新記録になるのも時間の問題だろう。タイトル獲得数を除くと、あと、記録としてのやり残しは前人未到の全タイトル永世位獲得ぐらい(すでに永世6冠、あとは竜王に一度なるだけで永世七冠)じゃないのかな。

もう、並ぶ人もいないだろうなぁ。次に永世七冠になるのはコンピューターだろう。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51290125