2011年09月16日

担々麺本舗 辣椒漢

小川町の担々麺屋さんがネットで炎上して大変!とのことだったので食べてきた。

炎上の現場はこちら
人気担々麺屋店主が食べログの評価にブチギレ!「なんでウチが星2つなんだよ!普段何食ってんの?

問題になった食べログレビューはこちら

ってことで、本当は汁あり担々麺を食べたかったんだけど、☆2つの評価がついた汁なし担々麺を食べてみた。

11_09_16_434


なるほど。麺が太めのこともあって、茹で時間が長い。そのため、麺の表面が多少ぬるぬるする感じはある。僕は別に気にならないけれど、この食感がちょっと、という人はいるかも知れない。味はやや辛めだけれど、塩分が控えめ、唐辛子の辛さも控えめで、花椒の辛味が強い。最近食べた汁なし担々麺だと池袋の楊があるんだけれど、それに比較すると辛味噌の具合がこちらの方がずっと少なめで、より肉の旨味を味わえると思う。僕はもっと辛いほうが好きなので、次に来たときは「プレミアム正宗担々麺」っていうもっと辛い汁なし担々麺を食べてみようと思う。いや、汁あり担々麺」を食べるのが先かな?今回は汁なし担々麺なのでいつもの評価はやらないけれど、僕の中では結構評価が高い。

それで、店主が噛み付いたレビューを改めて読んでみると、内容はどうでも良いことが6割程度。味に関する記述は下記の部分だけ。

「食べる前に、よく混ぜるとのことだが、なんとしても辛い。唐辛子ではなく、中国山椒のしびれるような辛さ。おそらくピーナッツも大量に入っているようなのだが、いかんせん、辛さが先にたって、その風味を味わうところには至らなかった。」
担々麺専門店とのことで、汁なしの正宗担々麺と汁ありの日式担々麺2種が基本

要は、「辛さに弱いくせに花椒の効いた担々麺を食べて舌が痺れて味わうどころじゃありませんでした」というレビューで、確かにクソレビューだから、店主が怒るのもやむなし。ま、食べログのレビューなんて所詮この程度、ということ。

一方で店主の反論は、

辛さが全面に出てるような事が書いてあったねー、内のは普通の辛さだっつーの!


ってことだけど、確かにその通り。別に特段辛いというわけじゃない。というか、むしろもっと辛いのが食べたいレベル。辛いのが苦手なら担々麺なんか食べなきゃ良いのに(笑)。

店名 担々麺本舗 辣椒漢 (タンタンメンホンポ ラショウハン)
TEL 090-9300-6841
住所 東京都千代田区神田錦町1-4-8 ブロケードビル 1F
営業時間 [月〜金]11:00〜15:00 17:00〜21:00[土]11:00〜14:00
定休日 日曜日 祝日

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51290913
この記事へのコメント
しかしのー、味は良くてもサービス業だろうが?
サービスの基本を体に叩き込め。
まだまだケツが青いという証拠じゃのー。
しっかりと反省せーや。

Posted by 竹原 at 2011年09月29日 21:08
> しかしのー、味は良くてもサービス業だろうが?
> サービスの基本を体に叩き込め。
> まだまだケツが青いという証拠じゃのー。
> しっかりと反省せーや。

ここに書いても何の意味もないですよ。お店に行って店主に言ってやってください。
Posted by buu* at 2011年09月30日 00:50
「辛いのが苦手なら担々麺なんか食べなければいいのに」というのなら、カレーも寿司も韓国料理も食うな、ということでしょうか。
寿司屋の親父が「だったら、山葵を抜いて砂糖でもぶち込んでやるよ」と息まいたら、なるほどと思いますか。
それに、たまたま山椒の量を間違えて多く入れすぎた可能性もあるわけだし、そういうことに思い至らなくても良しとするのでしょうか。
食べログの方が「クソレビュー」というのなら、あっちの方は「クソブログ」ということにはなりませんか。
(映画のことは、糞とけなしていますよね)
Posted by U at 2011年10月02日 00:43
> 「辛いのが苦手なら担々麺なんか食べなければいいのに」というのなら、カレーも寿司も韓国料理も食うな、ということでしょうか。

辛いのがウリの店なんですけど。

> それに、たまたま山椒の量を間違えて多く入れすぎた可能性もあるわけだし、そういうことに思い至らなくても良しとするのでしょうか。

そんなことまで知りません。仮定の話をしたければよそでどうぞ。

> 食べログの方が「クソレビュー」というのなら、あっちの方は「クソブログ」ということにはなりませんか。

知りません。どうでも良いです。
Posted by buu* at 2011年10月02日 00:53
いや、仮定の話では全然ないですよ。
どんなに確率が低くても、不良品やミスが出るのは避けられないでしょう。
どんなに完璧な仕事をしても、客からクレームや否定的な意見が出るのは、ありうること。
そんな時、経営者として、ああいう態度や反応は、いかがなものかということです。
Posted by U at 2011年10月04日 23:37
> いや、仮定の話では全然ないですよ。

と、言いつつ、

> どんなに完璧な仕事をしても、客からクレームや否定的な意見が出るのは、ありうること。

「ありうる」とか、可能性の話をしている。馬鹿はこのブログを読まなくて良いです。日本語ができるようになってから読んでください。
Posted by buu* at 2011年10月04日 23:54
だが、店主のブログは最悪。
接客業の基本を忘れて傲慢になっている証拠だ。
Posted by アルマジロ at 2012年02月27日 03:11
> だが、店主のブログは最悪。
> 接客業の基本を忘れて傲慢になっている証拠だ。

行ってみればわかるけど、店主は別に傲慢でも接客業の基本を忘れている人でもないですよ。

実際に行ってもいない馬鹿、食べてもいない馬鹿が騒いでいるだけ。あと、味がわからない馬鹿が食べログに評価を書いているというのもある。
Posted by buu* at 2012年02月27日 17:56