2012年02月24日

総統閣下はお怒りです「姿なき小児がん患者」

(週刊文春を買ってきたので、大幅に改定しました)

モリタック:とうとう子供たちが甲状腺がんになったようですよっ!!!

閣下:またいつもの奴だろ?

モリタック:ガセネタってことでしょうか?

閣下:そのとおり。

モリタック:そんなことないですよ!週刊文春に載っていたんですから!

ヒロッコ:だから、どうして雑誌に載っていたら本当なのよ。

閣下:とりあえず、ちょっと読んでみるか・・。文春はどこだ?

モリタック:給料日前につき、立ち読みでした・・・。

ヒロッコ:ノブポン、ちょっと買ってきてちょうだい。

ノブポン:了解いたしました。

ヒロッコ:ウェブにも記事がありますね。文春のサイトではありませんが。

郡山の4歳児と7歳児に甲状腺がんの疑い!?チェルノブイリと同じ健康被害か
http://www.j-cast.com/tv/2012/02/23123195.html?p=1

閣下:だけど、小児がんが発生するタイミングとしては早すぎるんじゃないか?チェルノブイリの時は、3、4年後からだったよな?

ヒロッコ:こちらに資料がありますが、ベラルーシ共和国で有意に小児甲状腺がんが増加したのは1990年頃からです。チェルノブイリ事故は1986年ですから、約4年のタイムラグがあると考えられます。

チェルノブイリ原発事故後の健康問題
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/bunka5/siryo5/siryo42.htm

ノブポン:買って来ました。

ヒロッコ:お疲れ様。おつりはお駄賃でいいわ。

閣下:ちょっと読んでみるか・・・。って、この記事にも「甲状腺がんは通常、進行が非常に遅いはずだ。旧ソ連においても発症が確認され出したのは事故の約半年後のことだった」って書いてあるな。

ノブポン:「何かの間違いでは――。 だがそんな思いは、事実の前にあっさり裏切られた」そうです。

閣下:ちょっと、非常識な話に読めるな。

ノブポン:放射線の被曝による被害があったとしても、ただちに影響があるものではないので、今回の甲状腺がんに関する文春の記事はかなり怪しい内容と言えますね。

閣下:とりあえず、続きを読んでみよう。

郡山4歳児と7歳児に「甲状腺がん」の疑い!


閣下:衝撃スクープだな(笑)。

私は年間二千人ほど甲状腺の手術を行います(先の内科医)


閣下:おい、この内科医はなんでこんなに大量の外科手術をやっているんだ?毎日10人ぐらい、甲状腺の手術をしているのか?歯医者が治療している虫歯の数じゃないんだから、いくら何でも多すぎだろ。

ヒロッコ:さぁ・・・・

七歳の長女の甲状腺にできたしこりと腫瘍は、他の子供に先立って二月中旬に行われた血液検査の結果「良性」と診断され


閣下:あれ?良性だって書いてあるぞ。がんの疑いはもう晴れているじゃないか(笑)。

ヒロッコ:良くわかりませんね・・・。

閣下:四歳児の検査はどうなったんだ?

ヒロッコ:このあとは放射線のネタは出てきませんね。

閣下:七歳児はもうがんじゃないことがわかっているんだし、それなら四歳児の検査が終わってから記事を書けば良いんじゃないのか?

ヒロッコ:モリタック、どうなってんのよ!!

モリタック:私が聞きたいです。

ノブポン:これは、私の個人的な見解を申し上げるなら、四歳児の検査が終わって、「がんではない」という所見が出た場合、記事にできなくなってしまうことから、検査の前に記事にしてしまおうという思惑が働いたのではないかと推察されます。

閣下:あほらしい。文春が「何か原発関連で注目されそうなネタを載せよう」って、いい加減な記事を載せただけなんじゃないのか?

ヒロッコ:閣下、週刊文春の記事に関連した北海道の内科医の方がUstreamで記者会見をやられたもようです。録画で閲覧することができるようです。

閣下:・・・じゃぁ、その、内科医なのに年間2,000も手術をやってしまうゴッドハンドの会見の録画を見てみるか・・・。

【録画配信】120223 週刊文春に掲載された、北海道への自主避難者のお子さんに甲状腺異常が見つかったことについての記事に対する、抗議の会見
http://www.ustream.tv/recorded/utm_campaign=togetter.com&utm_source=20642071&utm_medium=social

閣下:こっちを先に見れば良かったな。要すれば、文春はこのゴッドハンドが喋った内容を適当にでっち上げて記事にしてしまった、と、そんな感じだな。

モリタック:しかし、上杉隆さんも、「長期に亘る取材と綿密な裏取り作業があったことは証明できます。」って発言してますよ!!

https://twitter.com/#!/uesugitakashi/status/172502643548241922

閣下:要するに、長期に亘る無駄な取材と綿密に見えてザルだった裏とり作業があったってことなんだろ?

ヒロッコ:どうも、そんな感じですねぇ。

閣下:この会見で配られた資料はないのか?

ヒロッコ:あるはずですよ・・・これですね。

ファイルのダウンロード元
http://firestorage.jp/download/cdfecfce9a2803918a58788550490c54f60c425d

閣下:ここに「大きな誤り」「杉澤憲が説明していないこと、事実誤認などに加え、いたずらに不安を煽る表現が目立つ」と書いてあるじゃないか。

モリタック:うーーーーーん。どういうことなんでしょうか。

閣下:ここが一次情報の発信元なんだから、そういうことなんじゃないのか?それに、一般的、科学的な常識に照らしても、このタイミングでゴロゴロ小児甲状腺がんの患者が発見されるっていうのも違和感があるしな。

ヒロッコ:甲状腺がんじゃなかったと書いてありますね。

閣下:それは文春の記事でもそうだったよな?だから、何が問題なのか良くわからなくなったんだが。

ヒロッコ:福島からの避難民に異常が見つかったのも事実ではないようです。

閣下:タイミングが早すぎるからな。

ヒロッコ:他にも、言ってもいないことを書かれているようですが・・・

閣下:言った、言わないの論争は俺達が判断できないから時間の無駄だ。そこはスルーしておこう。なんか、いつものようにモリタックが駆け込んできて、いつものようにガセネタで、何も残らない、ということになりそうだな。

モリタック:いやいやいや、ちょっと待ってください。明日、この記事を書いたおしどりマコ氏の記者会見があるらしいですよ!!

2月25日(土)おしどりマコ氏・「週刊文春」編集部緊急記者会見
http://fpaj.jp/?p=2541

閣下:ほほう・・モリタックが聞きに行ってくれば良いじゃないか。

モリタック:閣下は行かないので?

閣下:俺は来週スタートのテレビ番組の打ち合わせがあって、そこには行けないんだよ。

モリタック:閣下が一緒に行かないなら私も行きません。

閣下:なんかお前、女子中学生みたいだな(^^; とりあえず、誰かがレポートしてくれるだろう。綿密な裏とり作業の内容を楽しみにしておこう。

この記事へのトラックバックURL