2012年04月22日

まるきんラーメン 横浜港北店

昔は福岡系のラーメンって東京にはほとんどなくて、1時間以上並ぶのを覚悟してでかける代田橋のなんでんかんでんか、秋葉原のじゃんがらラーメン、それから、そのセカンドブランドの原宿ぼんしゃんラーメンぐらいだった。もちろん、ろくでもない九州系はあったけれど、まともな店は本当に数えるくらいだったわけです。そんな中、環七と目黒通りの交差するあたりだったか、丸金ができたのは衝撃的だったんですね。その後、順調に店舗数を増やしていったんですが、九州系は一風堂を始めとして、他の優良店がどんどん林立し始めました。おかげで、今となっては、福岡系のラーメンは東京でも全然珍しくなくなったわけです。そんな中での丸金は、僕の中では非常に無難な優良店、というイメージだったんですが、別にわざわざ食べに行くほどのこともなく、「あぁ、ここにもあるのね」程度の店になっていました。今日は車を運転して港北インターに向かっている最中に見かけたので、行ってみました。以下、評価。

12_04_20_1023


名称:まるきんラーメン 横浜港北店
種類:福岡
場所:鴨居
評価:2/ACC
2012.4.20
コメント:麺は細めのストレート。何の問題もなく、良品。湯切りも十分で、特に文句はない。

スープは非常にあっさりした豚骨白湯。これまたまずいわけではないけれど、以前に比較すると随分とマイルドになっている。豚骨ライトと呼ぶに相応しいもの。高菜(有料)などで調節すれば十分にコントロール可能だけれど、デフォルトのスープは「悪くない」という程度。薄いので、もちろん替玉をしたら終了である。

チャーシューは九州系としては標準的。別に美味しくもないので、わざわざトッピングする必要はない。

決してまずいわけではないけれど、以前の癖のあるスープがすっかりと影を潜め、万人受けしそうなものになっていたのには驚いた。多分、もう二度と食べることはないだろう。ただし、お店の女の子は凄く可愛かった。あ、やっぱり、また行っちゃうかも?

店名 まるきんラーメン 横浜港北店
TEL 045-937-0903
住所 神奈川県横浜市都筑区池部町3248-1
営業時間 24時間営業
定休日 無休

この記事へのトラックバックURL