2012年04月28日

可以(ラーメンで再評価)

以前評価した神保町の可以、知らなかったんですが、渡辺樹庵氏のお店だったそうで、その後、「今度ラーメン始めたので、味が落ち着いたら食べに来てください」と言われていました。

ということで、神保町でちょっとテレビの仕事などあったので、その収録の前に食べに行ってきました。以前はつけ麺での評価でしたが、今回はラーメンでの評価です。

12_04_23_1033


名称:可以
種類:東京西部
場所:神保町
評価:9/AAB
2012.4.23
コメント:麺は太くて平たくて強く縮れたもの。けいすけあたりがこんな感じの麺だったような気もするけれど、ちょっと覚えてない。むっちりした感じが心地よい。スープの絡みも良好。

スープは醤油を選択。鶏ベース豚骨ブレンドで和風だしを強めに効かせた今風(といっても、ここ5年くらいずっと今風だが)のスープ。鶏と豚骨、濃厚にしちゃうとどっちなのか良くわからないのだが、ここは鶏とのこと(店頭に書いてあった)。非常にバランス良く仕上げていると思う。

チャーシューは美味しいんだけど、ちょっと硬い。そして、それが大きく切られて投入されているので食べにくい。もうちょっと小さく(薄く)切ってくれたら良いのになぁ、と思った。

ちょこっと食べさせてもらった味噌は凄く独創的な味だったので、次は味噌を食べてみようと思う。

店名 神保町 可以 (じんぼうちょう かい)
TEL 03-5215-5623
住所 東京都千代田区神田神保町2-2-12 サンエスビル 1F
営業時間 11:00〜20:00
定休日 無休

この記事へのトラックバックURL