2012年07月30日

山口県知事選にみるexternet力の強さ

山口県知事選は山本さんが当選したようですが、

山口県知事に山本氏が初当選

この二人のSNS力が対照的です。

落選

iida


当選

yamamoto



「Twitterは凄い」と言うネットコンサルはさすがにもういないと思うのですが、意外とまだいるのが「kloutをアップさせましょう」というやつで、kloutとはTwitterやFacebookの利用状況から特定アカウントの情報発信力を数値化したものなんですが、この数値をアップさせよう、とアドバイスするわけです。どうやってアップさせるのかというと、簡単なのがFacebookで「いいね」を押しまくることのようです(正直、この分野は素人で良く知りません)。

上にあげた例だと、飯田さんのkloutは63で、山本さんは14です。これは雲泥の差と言うのに相応しいのですが、それでも選挙をやると山本さんが勝ってしまったりします。じゃぁ、ネットの情報発信力というのは全く参考にならないのかといえば多分そんなこともなくて、結局ネット内の情報には乗ってこないような別のネットワーク(=externet)がインターネットよりも影響力を持っている、ということなんだと思います。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51352134