2012年09月19日

新型チャイナ・シンドロームのガイドライン

1.日系企業、日本大使館、領事館を襲ったり、日本国旗を焼いたりする
正統的な反日活動です。

2.中国人の所有する自動車でも、それが日本製なら壊す
所有者は中国人なので、中国人同士の破壊活動です。自傷行為と言えます。

3.日系企業のショーウインドウに「尖閣諸島は中国固有の領土であることを支持する」などと貼り紙をする
はがされて終了ですが、はがされる前に写真を撮影し、ネットで拡散するのが定石です。

4.マクドナルドは米国に本社を置くファストフードチェーン店だが、中国に本拠地を置いていないので襲う
大分意味不明ですが、中国4,000年の歴史の賜物でしょう。

5.カルフールは世界各地にスーパーマーケットチェーンを展開するフランス企業だが、中国発祥の企業ではないので襲う
やはり、日本のような島国の国民には理解し難いメンタリティです。

6.イタリア領事館を襲う
中国とイタリアの間に何か紛争ってありましたっけ?

7.ワトソンズ(屈臣氏)は香港(中華人民共和国香港特別行政区)に本拠地を置くドラッグストアチェーンだが、ついでなので襲う
こうなるとただ暴れているだけ(汗)。

参考資料:「火事場泥棒だ」イタリア領事館も被害、暴徒化する反日デモに市民が批判

(従来型の「チャイナ・シンドローム」とは原子炉中の核燃料の連鎖反応が制御できない状態となり溶融、容器を突き抜けてしまうことを言います)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51360718
この記事へのコメント
暴れたい(略奪したい)だけですよねぇ
中国の未来が全く見えない
Posted by まいと at 2012年09月19日 19:23
> 暴れたい(略奪したい)だけですよねぇ

そんな感じです(^^;
Posted by buu* at 2012年09月20日 11:18