2012年10月08日

樹真

東武東上線沿線のラーメンは結構レベルが高いと思うのだけれど、そのなかでポッカリと穴が開いたように良い店がない和光市。その、ブラックホールのような場所に新しいお店ができたので、食べてきた。以下、評価。

12_10_06_1766


名称:樹真
種類:独自
場所:和光市
評価:5/ABC
2012.10.6
コメント:薀蓄系の典型例的なお店で、待っている間にこれを読んで、という紙まで用意されている。

濃厚と淡麗の2種類が用意されているけれど、今日は22時の時点で濃厚が品切れ。仕方なく淡麗を注文。こちらは鶏ベースのあっさりスープ。スープ単体としては美味しい、いつもの奴である。残念ながら麺を食べさせるだけの味はない。

麺は中くらいの太さで、加水率やや高め。何故か全粒粉を使用しているが、これは最近の流行り。このお店の場合、全粒粉と普通の小麦粉をブレンドしているようだけれど、その効果はイマイチ良くわからない。特に風味が増すとか、食感が変わるという感じではない。

チャーシューは無難な味ではあるけれど、トッピングすると後悔する程度のもの。

筋は悪くなかったので、濃厚を目当てに近いうちに再訪する予定。ラーメン不毛の地、和光市においては間違いなく一番美味い。しかし、細かいことではあるけれど、スープ切れで食べたいものが食べられない可能性があるお店で電話非公開というのは客商売としていかがなものか。

店名 樹真
TEL 非公開
住所 埼玉県和光市本町12-33
営業時間 11:00〜15:00/17:00〜23:00

この記事へのトラックバックURL