2012年11月28日

【お詫び】風評被害に対するお詫び

先日来、下記の2つのニュースにつきまして、はてなブックマーク、Twitter、および日の出テレビ「総統閣下はお怒りです」などを通じて、「ヤスデ、ミミズ、ゴキブリは食べ合わせが悪い。」「ゴキブリを食べすぎるのは良くない」などと不適切な情報を発信しておりました。

該当ニュース:
ゴキブリ大食い大会後倒れ死亡 数十匹食べ優勝の32歳男性 米フロリダ
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121010/amr12101014040004-n1.htm

ヤスデ100匹、ミミズ30匹も食べていた ゴキブリ大食いで死亡の男性
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121011/amr12101107120002-n1.htm

しかしながら、CNNの報道によりますと、ゴキブリの大食いで死亡された男性の死因は、ゴキブリやヤスデを食べ過ぎたこと、あるいはそれらの食べ合わせによるものではなく、胃の内容物を誤嚥して窒息したことが原因だったと断定されました。

虫食い競争優勝後に死亡した男性、窒息が原因 米当局
http://www.cnn.co.jp/usa/35024917.html

十分な事実確認を行わず、不当な表現でゴキブリ様、ミミズ様、ヤスデ様の名誉を傷つけたことを重く受け止め、深く反省いたします。大変申し訳ありませんでした。今後はこのようなことが発生しないよう、記事の執筆やテレビ番組内での発言には十分注意するようにいたします。なお、このブログを御覧になっている皆様におかれましては、今後は安心してゴキブリ、ミミズ、ヤスデをお召し上がりくださいますよう、よろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51372210