2012年12月26日

かつぜん

銀座のかつぜんでヒレカツを食べてみた。

12_12_26_2074


12_12_26_2075


12_12_26_2076


セロリとカニのサラダ、つけもの、味噌汁、ご飯がついてお値段は4,500円。銀座の場所代が1,000円としても、3,500円。







ご飯は硬めに炊いてあって、なかなか美味しい。味噌汁とサラダも無難。漬物はもうちょっと塩分があった方が好みだけど、こんなものだろう。さて、ヒレカツ。




肉は適度にジューシーで、しっかりと肉の旨味を味わうことができる。衣はやや細か目のパン粉で、肉とはちょっと分離している。じっくりと揚げているのか、やや濃い目の色がついていて、食べると香ばしい。使っている油の質も良さそうな感じである。なるほど、高品質だ。テーブルにはソースとにんにく味噌があったけれど、どちらも肉の風味を損ないそうなので、カラシだけで食べた。それでも問題ないくらいに調理されていた。

同行者がリブロースかつを注文したので、こちらも一口食べてみた。




脂がかなり多く、手前半分は肉、向こう側半分は脂という感じ。肉はヒレ以上にジューシーで美味しい。ヒレよりも低温の油を使っているのか、揚げ時間が短いのか、ロースの衣の色はヒレほど濃くない。ちょっと胃にもたれそうではあるけれど、こちらもなかなか美味しいと思う。

味は納得。問題は価格である。これで4,500円か。豚組に行くくらいならこちらを選ぶけれど、3,000円ぐらいでも同じレベルのとんかつを食べることはできると思う。

店名 とんかつ割烹 かつぜん
TEL 03-3289-8988
住所 東京都中央区銀座6-8-7 交詢ビル 4F
営業時間 ランチ 火〜金 11:30〜14:30(L.O.14:00) ディナー 火〜金 17:00〜22:30(L.O.21:30) ランチ 土・日・祝 11:30〜15:00(L.O.14:30) ディナー 土・日・祝 17:00〜21:30(L.O.20:00)
定休日 月曜日

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51376570