2013年02月25日

The Outsiders

山手線の駅の中では屈指のラーメン過疎地、大崎でお店を探していて見つけたのがこのお店。以下、評価。

13_02_25_2404


名称:The Outsiders
種類:東京とんこつ(二郎系)
場所:大崎
注文:醤油 M
評価:6/BAB
2013.2.25
コメント:麺は太めで角が立ったタイプ。コシがあると言うよりは硬いという感じで、食べていると顎が疲れてくる。残念なのはスープの絡みが悪いことで、スープと麺の一体感は希薄である。レンゲがあれば食べ方で工夫もできるのだが、この店にはそういう気の利いたアイテムは見当たらなかった。

スープは豚骨ベースの醤油味で、背脂が浮いている東京豚骨タイプ。というか、二郎系。モヤシとキャベツが大量にトッピングされているせいもあって、食べているとやや薄味に感じられるのだが、実はスープの味付けはかなり濃いめ。味付けが悪いのではなく、麺が悪い。野菜は量が多すぎて邪魔だけど、こういうのが嬉しい人には良いのかも知れない。

チャーシューは普通に美味しいレベルの煮豚で、トッピングする価値はあると思うが、デフォルトでも十分な量のラーメンなので、私は断念した。

40代以上にはちょっと荷が重いラーメンだが、若い人には良いかも知れない。

店名 The Outsiders (ジ アウトサイダーズ 【旧店名】凛)
TEL 非公開
住所 東京都品川区大崎1-20-16
営業時間 11:00〜15:00 17:30〜21:00
定休日 土曜・日曜・祝日

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51384752