2013年03月06日

牛乳かんに関する条件検討2

1st
棒寒天 1本
牛乳 600
水 400
砂糖 100

結果、やや甘く、ややかたかった。


2nd
棒寒天 1本
牛乳 800
水 400
砂糖 100

改善されたが、もう一息。あと、寒天がかなり溶けずに残っていた。


ということで、

3rd
棒寒天 1本
牛乳 1000
水 600
砂糖 100

13_03_03_2415


これでほぼ完成形。レシピは、

水600に棒寒天を浸しておく
十分に水を吸った所で加熱、寒天を溶かす
牛乳を少しずつ加えていく(沸騰させない)
牛乳を全量追加したら、砂糖を加える
砂糖が溶けたら、ザルで漉しながら、容器へ
冷やす

これでほぼ理想的な牛乳かんが完成。

この記事へのトラックバックURL