2013年03月29日

ブログ、Twitter、Facebookの性質を簡単にまとめてみた

ブログ>文字数制限がなく、誤解されることを回避しやすい。ストック文化。継続には情報発信力が要求される。

Twitter>簡潔に伝える。即時性(フロー文化)。継続は容易。馬鹿発見器。ただし、有能な人も見つけられる。

Facebook>日本においてはムラ社会を助長させる傾向大。かなりフロー寄りな文化。継続には馴れ合える友人が必要。馬鹿発見器2.0。もともと友だちなので有能な人の発見は少ない。一方で、「こいつ、こんな馬鹿だったのか」という発見は時々ある。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
そっかぁ!。
バカ発見器ですか?。
某女流から連絡とりやすいからとFacebook奨められたのはそういうことだったのか!(笑)
Posted by 瀬戸のひしお。 at 2013年03月30日 16:27
> バカ発見器ですか?。

Twitterが馬鹿発見器、というのは、最近普通に言われていますが、僕のオリジナルだと思います(笑)

> 某女流から連絡とりやすいからとFacebook奨められたのはそういうことだったのか!(笑)

それはちょっとわかんないです(笑)
Posted by buu* at 2013年03月31日 09:51