2013年07月18日

かつ玄

とんかつ本を出すにあたってはやはり東京の玄関のひとつ、羽田空港の店もチェックしておかなければ、と思って食べてみた。注文したのは「越後もち豚ひれかつ膳」、2,300円。

美味しいとんかつ屋の一つの目印に「網にのってくること」というのがあるのだが、この店は網にのってきたので、ちょっと期待したのだが・・・。
















かつが柔らかいのが売りのようだったが、確かに柔らかい。いや、柔らかすぎる。この柔らかさが隠し包丁に起因するのか、はたまた、挙げる前に棒で叩いているのか、その要因はわからないのだが、不自然に柔らかいのが気持ち悪い。顎が退化したヒトには良いかも知れないのだが・・・。また、「二種類の塩でお楽しみください」と大上段に出ているわりには、肉そのものに旨味がない。僕はもともとソースを使うことが滅多にないので、大抵の店で素のままのとんかつを食べてきているのだが、この店の肉は旨味が平均以下だと思う。

ご飯は及第点、しじみ汁はもう一息、キャベツは普通、といったレベル。これで2,300円なら、僕は二度と食べないと思う。2,000円以下のとんかつで美味しい店はほとんどないが、2,000円以上でも美味しくない店はいくらでもあるわけで、この店はそういったお店のうちの一つだと思う。しかし、羽田空港ともなると場所代が馬鹿にならないし、一方で営業努力などしなくてもある程度のお客さんは期待できる。加えて、行列するほどに繁盛してしまうと飛行機の時間に間に合わないといった事態も考えられるので、コストパフォーマンスはやや悪め、味としては標準よりもやや下め、というのは狙いどころとしては悪くないのだろう。そもそも、空港のレストランで美味しいものを食べようと考えることが筋悪なのである。

店名 かつ玄 第2旅客ターミナルビル羽田空港店
TEL 03-6428-9100
住所 東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2旅客ターミナル 4F
営業時間 11:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日 なし

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51403564