2013年07月18日

約40年ぶりぐらいに見た天然のホタル

子供の頃でも、東本郷町の水田にはもうホタルはいなくて、ホタルを見ようと思ったら菅田まで行かなくちゃならなかったんです。そのホタルが熊本には普通にいるというので、この天然のホタル(天然じゃないホタルだと、都内のホテルとかでも見ることができます)を見に行って、撮影するのが今回の出張の目的の一つだったわけです。そういうわけで、熊本に到着して最初に行ったのが水田です。ところが、道中で運転手さんが、「もうホタルなんかいないよ。マムシばっかりだよ」という、衝撃的なことをおっしゃいます。じぇじぇじぇ、と、あまちゃんじゃなくても絶叫する場面ですが、ともかく、この目で見てみないと確信が持てません。

運転手さんいわく、「ホタルは6月で終了」とのことだったのですが、無理を言ってマムシがたくさん生息している田んぼに行くと・・・・いたっ!!二匹だけ(笑)!!!!!

ということで、カメラを取り出して撮影してみたのですが、闇夜のカラス状態・・・。




いや、でもね、よーーーく見ると・・・・(てか、5倍拡大)




見える、見えるぞーーー。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51403567