2013年07月20日

村並商店

かき氷の本を書こうと思ったら、蒼井優がもう出していた。



こうなると、この本に載っていない店で食べたくなるのが人情というもの。そこで、熊本県宇城市小川町小川19にある「松並商店」に行ってみた。何と言っても、夏限定のお店である。冬は和菓子、みたいな軟弱さがないところに好感が持てる。この店、梅雨があける頃に店の前にソフトクリームのオブジェが飾られるそうで、それが現れると小学生たちがそわそわしはじめるらしい。小学生に一番人気は青りんごらしいのだが、大人はそんな邪道なメニューは注文せず、正々堂々といちごみるくである。




うまい。

しかし、ここを教えてくれた小学校の先生が食べている青りんごソフトも美味そうだ。




ひとくち食べてみたけれど、こちらも確かに美味しい。

ということで、熊本に来たら、松並商店のかき氷をぜひ。って、誰かが車を出してくれないと、なかなか行けないと思いますが。隣の小川阿蘇神社には物凄いクスノキがあります。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51403711