2013年08月08日

紅虎餃子房 人形町店

餃子屋さんが作っている担々麺なので、普通のラーメンと同様に評価するのはちょっと気がひけるのだけれど、いつの間にか餃子よりも担々麺が前面に出た業態になっているようなので、一応評価しておく。




名称:紅虎餃子房
種類:担々麺
場所:人形町
注文:紅麻辣坦々麺
評価:2/BC-
2013.8.6
コメント:麺はかなり太めで平たいもの。太いのでコシは十分だが、スープの絡みはそれほど良くない。

スープはベース不明の辛口スープ。これが、辛いだけで旨味に欠けるスープ。辛さを売りにしている店にはこのタイプが少なくないのだが、辛いスープには力強くそれを支えるベースが必要。これは味噌ラーメンと同じで、味噌ラーメンが味噌汁ラーメンになりがちなのと同様、辛さを前面に出すなら、もうちょっとベースをしっかりさせないと、辛さが上滑りしてしまう。加えて、肝心の辛さも中途半端。とてもではないけれど「辛い」とは言えないレベルで、辛さもベースも中途半端という感じである。多店舗展開だと、こういう万人受けすると同時に、万人から70点程度にしか評価されない味になってしまうのは避けられないのかも知れない。

チャーシューはトッピングされていなかったので評価なし。

担々麺としては標準以下だと思う。

ちなみに餃子もそれほど美味しくなかった。多分、もうこの店で食べることはないだろう。




店名 紅虎餃子房 人形町店
TEL 03-5614-5305
住所 東京都中央区日本橋人形町1-16-10
営業時間 [月〜金]11:30〜14:30 17:00〜22:30 [土・日・祝]11:30〜22:30
定休日 無休

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51405456