2013年08月19日

「」(名前なしのラーメン屋)

13_08_16_3119

名称:(なし)
種類:鶏白湯
場所:神田
注文:熟成練り醤油らーめん
評価:3/ACB
2013.8.16
コメント:神田駅から海側のガード下を秋葉原方面に歩いて行くと、光壽の先にある店。店名なしとのことだけれど、これは以前がんこラーメンの家元一条さんが西早稲田でプロデュースしたお店と同じ手法。焼き直しだし、データを整理するのに不便なのでやめて欲しいのだが、仕方ない(^^;

麺は極太の平打ちタイプ。スープの絡み、コシともに良好。ただ、単位長さあたりの麺の体積が大きいので、スープの味が足りなく感じることがある。

スープは鶏ベースの塩味で、鶏白湯としては濃厚な部類。調味を控えめにしておいて、食べる側で調味用の具を徐々に溶かしていくという、辛味噌でときどき見かける手法を採用している。デフォルトのスープだとかなり薄味なので、結局すぐに溶かしていく形になってしまい、食べ手の好みに合わせている意味が良くわからない。これなら塩味と醤油味を用意しておいて、店主が考えるベストな味に調整してくれた方がずっと親切だと思う。鶏白湯のスープでは熱すぎてバランスが取れていない店が散見されるけれど、この店のスープの温度は適温で、その点は好感が持てる。

チャーシューは普通に美味しい。

色々な部分でデジャ・ヴ感が強く、オリジナリティが希薄な点が惜しい。基本はしっかりしている様子なのに、プロデュースの方向性で失敗している印象を受ける。

店名 (なし)
TEL 非公開
住所 東京都千代田区神田東松下町49
営業時間 11:00〜22:00
定休日 日曜日

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51407529