2013年12月21日

かもい岳国際スキー場 2013−2014シーズン

西ゲレンデが21日オープンということで、20日は東ゲレンデだけの滑走。夕方になってバーンが締まってきたらレンタルスキーのビンディングが二度も誤開放したので、怖くなって終了。もうちょっと滑りたかった。以下、写真集。

◯トレーニングバーン
昔は森だったところ、斉藤博さんの強い要望で実現したトレーニングバーン。徐々に斜度が増加していくところが練習にバッチリ。ただし、ちょっと手ごわすぎるところもある。



◯第二ゲレンデは現在全面ポールバーン
うねりがあって難しいところもあるけれど、トレバンよりは斜度がなく、滑りやすい。



◯トレバン最上部からのゲレンデ、センターハウス、歌志内本町



◯試行錯誤の末にようやく実現したTバー
「海外では、みんなTバーでどんどん滑っている」という斉藤さんの主張から作られたTバー。できるまでは、あっちにひっかかり、こっちにからまりと、トラブル続出だった。そして、できてみたら、「このペースじゃヘトヘトだよ(^^;」となって、個人的には有効活用できなかったTバー。



◯何度もスタートしたスタートハウス。
最初にスタートした時は、先輩の荷物おろしに忙しく、自分のブーツのバックルを締める時間すらなかった。おかげで壁の手前でブーツが脱げてしまった。最後にスタートしたのは学生オープンのスーパーGで、ジャンプの着地で前十字靭帯断裂。



◯大会バーン上部からの大会コース



◯下から見たスタートハウス



◯壁の上部からのセンターハウス
昔は平屋だったセンターハウス。今では立派な4階建て。



◯壁を下から見たところ



◯楽しそうな陸上自衛隊101遊撃隊の皆さん



◯教会風ゴールハウス



◯下から見たゴールハウス



◯センターハウス



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51422391