2014年01月06日

めん処 昇龍

熊本ラーメン取材三店目はなんとスープ切れで閉店していた。閉店時間よりも1時間以上早く店を閉めてしまうとは、プロ意識が感じられない。ということで、プランBへと向かったら、こちらは正月でお休み。これは仕方がない。さらに、プランCの店も閉店していて、八方ふさがりである。もうやっている店なら何でも良い、というノリになって、飛び込んだのがこの店。ラーメンの他にうどんや蕎麦もあって著しく不安だったのだが、以下、評価。



名称:昇龍
種類:熊本
場所:松橋
注文:チャーシューめんとんこつ
評価:1/BCC
2014.1.5
コメント:麺は細めのストレート。コシはそこそこだが、茹で方が雑で臭みが残っている。細い麺はスープの絡みを心配する必要はないが、きちんと扱わないと臭みが残る。この店も、御多分にもれず、刺激臭が残っている。

スープは豚骨ベースの塩味白湯タイプだが、ベースのスープがきちんと作られておらず、かなり弱い。そこに各種調味料を加えて味を整えた感じで、スープに奥行きが感じられない。最近はインスタントラーメンでもこのレベルの味は出せると思う。

チャーシューはマズいわけではないけれど、美味しいわけでもなく、あくまでも普通レベルなので、トッピングする価値はない。

やはり、夜遅くに「やっているところならどこでも良い」という感じで飛び込んで美味しいラーメンを食べようというのが無謀だった。

店名 めん処 昇龍
TEL 0964-33-1980
住所 熊本県宇城市松橋町曲野2317-10
営業時間 19:00〜翌3:00
定休日 月曜日(月曜祝日の場合は翌日)

  

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51424167