2014年05月27日

幻六(再訪)

今年の1月オープンの店で、開店直後に一度食べているのだけれど、最近はどうなのかな?と思って再訪してみた。

前回の評価:幻六




名称:幻六
種類:東京
場所:朝霞台
注文:醤油焼豚そば
評価:3/CAB
2014.5.27.
コメント:開店直後に比較して随分と味が変わっていた。今は鶏よりも貝のダシが前面に出ている。これはこれで悪くないが、雑多な材料を色々と押し込んだ感じで、まとまりがない。もうちょっと一本「これ」といったものが通っていると良いと思うのだが。とはいえ、味は十分に出ていて、まずいわけではない。

麺は以前に比較して随分と弱くなった印象。標準よりはやや細めの縮れ麺で、全粒粉っぽい見た目だが、小麦の存在感よりもコシのなさが目立つ。

チャーシューは相変わらずもう一歩。豚肉の処理が甘いのか、部分的に臭みが気になるのが残念。硬いこともあって、この店のラーメンには相性が良くない感じだ。

色々といじった結果、もとよりも悪くなってしまった感じがある。とはいえ、小手先の改良に頼るより、一度全部ぶち壊して再構築したほうがいいものができるかも知れない。まだ発展途上な感じだが、伸びしろは感じられるので、また半年ぐらい経ったら食べてみようと思う。

店名 中華そば 幻六
電話番号 不明
住所 埼玉県朝霞市東弁財1-3-9
営業時間 11:00〜15:00/17:00〜スープ切れまで
定休日 不定

この記事へのトラックバックURL