2014年08月03日

松田和傘店 再訪

長野まで来たので、例によって勢いで金沢まで行って、松田和傘店に顔を出した。

長野から電話で店がやっているか問い合わせしていたのだが、全く電話がつながらず、かなり心配した。店まで来たら、店は普通にオープンしている。しかし、なぜか50歳ぐらいの男性が店の店頭で和傘をいじっていたので「あれ??」と思ったのだが、聞いてみると息子さんのようで、松田さんは奥にいるとのこと。元気そうなので安心したのだが、電話の件を伝えると、「あれ??そうですか??」と言いながら電話をチェック。すると、カチっという音がした。どうやら電話のケーブルが外れていたようだ。

ちょうど、東京のお客さんがお祭用の特注和傘を受け取りに来ていたので、その完成品をお借りして記念写真を一枚。




来年、新幹線が通ると、もう少し訪問しやすくなる。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51449021