2014年10月15日

むぎとオリーブ

旨い店が少なくて、絨毯爆撃銀座編の出版を断念したことがあるくらいに銀座はラーメン不毛の地である。ただ、ちょっと目を離している隙にいくつか新店がオープンしていたので、食べてみることにした。今回は松坂屋のあった場所の裏にあるむぎとオリーブという店。じゃんがらラーメンのすぐそばである。以下、評価。







名称:むぎとオリーブ
種類:東京
場所:銀座
注文:特製鶏SOBA
評価:6/ABB
2014.10.14.
コメント:この手の店は大抵味が足りないので、一番味がありそうな鶏SOBAを注文。「特製」の分は別皿で持ってきてくれた。

麺は細めのほぼストレート。加水率をちょっと抑えて、小麦の食感がダイレクトに伝わってくるようにしているのではないか。コシはしっかりしているし、スープも絡むのだが、このスープが脂ばかりなので、麺まで脂まみれになってしまうのが残念。

スープは鶏ベースの醤油味だが、上述のように脂が多すぎる。レンゲでひとくちスープを啜っただけで、口の周りがベトベトになる。おかげで、当然のように味がボケボケである。味の組み立てが間違っている。この手のラーメンは、きちんと修行を積んでいないラーメン店主にありがちなのだが、この店はどうなんだろう?脂のお陰で味はすっかり飛んでしまっているのだが、香りだけはきちんと残っていて、それが虚しさを演出する。ラーメンを食べまくっているデブならこういう脂まみれのスープを歓迎するのかも知れないが、普通は「うーーーーーん」となるのではないか。麺が良いのに、何とももったいない。また、わずかではあるものの、苦味も感じられる。

チャーシューは普通に美味しいレベル。これなら、トッピングしても損をした気にはならない。

味があるように、と思って鶏を注文したのが悪手だったのかも知れない。次に行くことがあれば、蛤のスープを試してみたい。

店名 むぎとオリーブ
TEL 03-3571-2123
住所 東京都中央区銀座6-12-12 銀座ステラビル 1F
営業時間 [月〜金]11.30〜22.00(スープがなくなり次第終了) [土、祝]11.30〜21.00(スープがなくなり次第終了)
定休日 日曜日

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51456152