2015年03月07日

やまもと本店

大阪の知人に不慣れな大阪を紹介してもらえることになったので、「粉物を食べたい」と言ったところ、連れて行ってもらったのがこの店。

十三は東京で言えば歌舞伎町のような繁華街で、その入り口に位置している。ちょうど二人分の席があいていて、待ち時間なしで座ることができた。

注文したのはすじねぎ焼きととん平。







どちらも絶妙な焼き加減で、生っぽさもなければ焼き過ぎ感もない。なるほど、名人芸だなぁと感心してしまった。ちょいちょいっと注文して、ビールを一杯飲んでごちそうさん、というお客さんが多く、回転も早い。一人の客も少なくないので、近所に泊まることがあれば、夕食はここで十分。

この記事へのトラックバックURL