2015年03月17日

樹真(再訪)

和光市の樹真、2年以上前に一度行ったきりだったので、再訪してみた。

前回の評価はこちら
樹真
http://buu.blog.jp/archives/51363848.html

今回は宿題になっていた濃厚を食べてみた。以下、評価。




名称:樹真(きしん)
種類:鶏白湯
場所:和光市
注文:濃厚焼豚塩そば
評価:5/ABC
2015.3.17.
コメント:スープは鶏白湯の濃厚タイプ。多くのラーメン屋でこの手のスープを高温で提供して、味が足りないように感じさせてしまうものだが、この店はきちんと温度と味の関連に配慮している。ところが、ぬるい。これでは何のために温度調整しているのかわからない。もしかしたら、チャーシューをトッピングしたせいで店側の想定よりも温度が下がってしまったのかもしれないが、その位の配慮はあって当たり前である。また、薬味として提供された高菜は辛さよりも塩気が前に出ているもので、ラーメンにはフィットしていなかった。これなら、テーブルの上に置いてあった柚子胡椒の方が良いだろう。

麺は中くらいの太さの縮れ麺。若干茹ですぎな感じはあるものの、大きな弱点は見当たらない。

チャーシューは品質、味共に無難だが、トッピングすると1050円では、割高感が強い。

普通に存在していたら多分二度はないと思うが、そこはラーメン不毛の地、和光市である。この界隈では間違いなくナンバーワンなので、和光市に用事があると食べてしまう可能性がある。もちろん、わざわざ食べに行くことはないが。

店名 樹真
TEL 非公開
住所 埼玉県和光市本町12-33
営業時間 11:00〜15:00/17:00〜23:00

この記事へのトラックバックURL