2015年05月27日

九州一食堂は池袋最強の飲み屋である

2015年5月の時点で、池袋で最も価値がある飲食店を明言しておきたい。それは、北口の「九州一食堂」である。「おまた」をはじめ、料理のうまさや酒の品揃えで比較するならもっと質の高い店が存在する。しかし、この店のうまさと、コストパフォーマンスは特筆すべきものがある。今日は、二人で行って、中落ち、鶏のたたき、唐揚げ、砂肝、舞茸のバター焼きなどを食べ、酒を飲み、すっかり満腹になって支払いは二人合計で5,000円ちょっとである。



















おかしい。計算を間違っているレベルだ。また、この店のメニューの豊富さも見落とすことはできない。「立派なベーコンのステーキ」など、ちょっと珍妙な形容詞が含まれるものが散見されるのだが、こうした形容詞がついているメニューは大抵うまい。

わさびなど、もうちょっとこだわれば良いのに、という部分はある。お酒の品揃えも貧弱だ。しかし、池袋東武で九州関連のイベントがあると、必ずと言っていいくらいに関係者の飲み会がここで開催される。普段から九州の美味しい料理を食べている人間が、東京まで来て、あえて九州の料理を食べているのだ。その現象をみるだけでも、この店は普通じゃないことがわかる。

この店を食べログで調べると、点数は3.01、口コミの数はたったの7件である。食べログが使えないサイトであることが、これだけでもわかる。この店を見つけることができずに池袋の食べ物を語るなんて、片腹痛い。

高いのに不味い店があるから困るのだが、高くて美味いのは当たり前。異常に安いのに異常にうまいのだから、池袋最強である。

ついでに書いておくと、ランチもうまい。この店のおかげで、池袋でラーメンを食べる機会が激減した。っていうか、ラーメン評論の仕事以外で、池袋でラーメンを食べることはまずない。

店名 九州一食堂
TEL 03-3988-0172
住所 東京都豊島区池袋1-2-8
営業時間 12:00〜14:00 17:00〜23:00
定休日 不定(おばちゃんの体調が悪い時)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51492180
この記事へのコメント
いつも楽しく拝読させていただいてます。

まさにおっしゃる通りですね。

適度に空いてて、落ち着けて、一体何回通えば全メニュー制覇できるんだというくらいメニューが豊富で、なのについつい前回食べたもの(中落ち最高)をまた食べてしまうくらい、とにかく料理が美味しくて、おばちゃん面白くて、おまけにこんなにバリューあるのに信じられないほど安い(※先日3人で行き、飲んで食って支払い全部で6000円!)という、最強の店ですね。

あまり人に教えたくないので、大切な人とだけ行くようにしてます(笑)
Posted by 宇田川裕司 at 2015年05月29日 00:23
このブログでは何度も紹介しているのですが、客が増えた感じはありません。僕のブログの閲覧者は、ラーメンやとんかつだけが好きな人が多いのでしょう。なんとももったいない話です。

あの中落ちを食べてしまうと、スーパーのマグロとか、まずくて食べることができなくなります。大体最初に注文しますが、あとから遅れてきた奴がもう一度頼んだりして、一日に二回注文しちゃうこともあります。
Posted by buu* at 2015年05月29日 08:33