2015年07月05日

須藤圭太さんのご飯茶碗

須藤さんの看板には三種類あって、花、植物、岩とのこと。これはその中で岩をモチーフにした作品。僕には一番しっくり来た。
















アート作品を選ぶ時、同じ作家さんだとどれも同じように良い感じだと逆に困ってしまう。むしろ、はっきりと好き嫌いがわかるとありがたい。僕の中では、須藤さんの作品は明らかに岩>植物>花だったので(あくまでも、好みの問題ではあるのだが)、迷わずに岩のカテゴリーから選んだ。カテゴリー内でも色々あったのだけれど、岩の質感が調度良く表現されているサイズがご飯茶碗だったので、白と茶のセットで購入。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51497856