2015年07月17日

IKEYAN★TEN イケヤン★展2015

イケヤン★展2015に行ってきた。

展示のテーマはビアマグだったけれど、ビアマグは半分もなかったんじゃないだろうか(笑)。青木良太さんはビアマグ中心だったけど、他の多くの作家さんは、新作ちょぼちょぼ、売れ残りちょぼちょぼ、ビアマグもちょぼちょぼという感じ。

でも、その売れ残りの中に個人的な掘り出し物を発見。それは、牟田陽日さんのぐい呑と、徳利(全然ビアマグじゃない(笑))。前にも書いたと思うのだけれど、このロクヒルのギャラリーショップで販売されていた徳利1つとぐい呑2つのセットで、僕はその中の網目紋のぐい呑だけを買っていた。これが個人的には結構なお気に入りだったんだけど、ある時、残りの徳利とぐい呑も買ってしまおうと決断し、ロクヒルまで買いに行った。ところが、陳列棚から消えてしまっていた。店のお姉さんに「売れちゃいましたか?」と聞くと、「申し訳ありません・・・」との返事で、縁がなかったなぁ、と諦めていた。のだが、なぜか、今回の展示の「売れ残り」パート(笑)にその2点が。もう、迷わず購入(笑)。くじらのお茶碗とか、トビウオのぐい呑とかあったけど、それよりもこっちが大事(笑)。

それと、河端理恵子さんの玉杯とビアマグを捕獲。他にも山田想さんとか、和田山真央さんとか、何人かすでに持っている作家さんの作品があったんだけど、今回はスルー。買ったものは明日にでも撮影してブログに載せます。

大変親切なことに、買ってないものも写真撮影オッケーだったので、ざっと写真で紹介しておきます。




























IKEYAN★TEN イケヤン★展2015
ROPPONGI HILLS A/D Gallery
六本木ヒルズ ウエストウォーク3F
7/17(金)-8/2(日)
(人気のあるものからどんどん消えていくので、早めに行ったほうが良いですよ)

この記事へのトラックバックURL