2015年08月10日

千秋工房で九谷の絵付け体験

今行っている陶芸教室は成形メインなので、ちょっとビジター枠で遠征して九谷焼きの絵付けを習ってみた。2時間で小皿に絵付けして、後日焼いたものを渡してくれるという制度。

「こんなものができます」と見本を提示されたんだけど、唐辛子とか、たけのことかの簡単なデザインばかりだったんだけど、その中に吉田屋風のデザインがあったので、「これ」と指さすと、「これは結構難しいので、一部分だけになっちゃうかも知れません」と言われた。もちろん、制止を聞かず、突き進んだ(笑)。

二枚描いたので、焼きあがったらブログに載せようと思う。

結構良い雰囲気の教室だった。

千秋工房
http://www.sensyu-k.com/

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51503159