2015年09月11日

ミニオンズ

minions


飛ぶ鳥を落とす勢いだったPixarが最近不調なので、必然的に他のアニメを観たくなってしまう。ということでミニオンズを観てきた。

邪悪なチビども、というミニオン達の設定が個人的にツボで、今回も意味不明に楽しんでしまった。ただ、内容自体は全く大したことがない。というか、むしろ退屈(笑)。でも、説教臭くないところが良い。

ミニオン達は今回も何を喋っているか良くわからないのだが、とりあえず可愛い。なので、ミニオン達の間抜けな所作だけで楽しめる人には結構オススメ。一方で、ストーリーとか、脚本とかを楽しみたい人にはオススメできない。あと、アニメの作画の質は高いと思う。

それにしても、なぜ最近のアニメ洋画は吹き替えばかりなんだろう。いつも、字幕の上映館を探さなくてはならない。

評価は☆1つ半。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51505881