2015年09月15日

金閣寺の茶碗のためのお絵かき

今作っている茶碗の外側に金閣寺を描こうと思ったので、昔描いた絵を引っ張り出してきた。

kinkaku


これは白黒で書いているけれど、最近は呉須の使い分けを身につけたので、茶、黒、緑と金彩で描くことにして、ちょっと試しにカラーで描いてみた。

金閣寺練習2


と、やってみてわかったのだが、こんな感じを目標にして最後にセラミックマーカーで金彩すると、金閣寺の金の部分の黒線が消えてしまう。黒を残して金を塗るのは凄く大変そうだし、金で上絵を塗ってから、さらに黒で線を描いて焼くのも大変。金を使うことができないなら、銀閣寺の方が良いかなぁ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51506173