2015年09月29日

ザルツブルク散策 夜のザルツブルク

ザルツブルクの仕上げに、夜景の写真など。あとは駅でつらつらと。

ザルツブルクはモーツアルトとチョコと城と教会ぐらいしかない街で、狭いこともあって一日あれば観光に事足りてしまう。もしかしたら、もう一生行くこともないかも知れない。

ただ、食べ物はイタリアンが中心で、ウィーンよりも楽しめる感じがする。

物価はウィーンと大差ない。スーパーではシュトゥルムを売っていたけれど、だいぶ胃腸が疲れているのでコーラにした。

駅はウィーンと同じくたくさんの警官がいて、ちょうど到着した列車の中から10人ぐらいの家族と思われる老若男女を取り囲んでいた。ドイツへ向かおうとしているシリア難民だろうか??




















































おまけ。ウィーンに戻ったときの、カールスプラッツ駅の壁。プラハほどじゃないけど、カッコイイ。







この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51507903