2015年10月17日

Smooth Criminal (Japanese Version)

ここまで色々なヴァリエーションが出てくると、楽器の拡張性の楽しみ以前に楽曲の許容性が凄いんだろうな。



この記事へのトラックバックURL