2015年10月21日

剽軽大茶会(へうげだいちゃかい)@日本橋三越

今日からスタートの、日本橋三越の剽軽大茶会を見てきた。

織部は好きな焼き物なので楽しみにしていたのだけれど、いざ、目の前に大量の織部が並んでみると、どうも飛び抜けた感じがないというか、おとなしいというか。「これ、いいね」とは思うけれど、「これ、買っちゃおう」とまでならないのが不思議だった。同じ作家さんでも、織部よりむしろ別の焼き物のほうが魅力的に見えてしまったり。

色合いが特徴的すぎるので、造形やデザインで強烈な個性を主張しないと埋もれてしまうのかも知れない。

一番面白かったのは北井真衣さんの脳みそ茶碗の目玉かな?でも、これはこれで個性強過ぎで実用性がない(笑)。

ということで、今回はただ見て楽しむだけで終了。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51509016