2016年01月17日

ツバメ

ちょっと食べてみてくれと言われたので、時間が少ない中荷物を手にタクシーで食べに行ってみた。以下、評価。




名称:ツバメ
種類:北海道
場所:札幌
注文:肉煮干中華そば
評価:6/ABB
2016.1.17.
コメント:麺はやや太めで弱く縮れたもの。スープが高温でもコシはしっかりしている。

スープは魚介系のダシを効かせた醤油味だが、ラードで味がぼけてしまって塩気が足りない。一方で魚からか、醤油からか、若干の苦味が残っている。このスープだともう少し味を強くしないと麺を食べさせることは難しいと思う。

チャーシューはちょっと脂が多めだったが、味付けは良かった。

最近は北海道に限らず都内あたりでも動物性脂肪の膜をスープ表面に作って、旨みを閉じ込めようと考える店が少なくない。これで大成功を収めたのが純連系の店だが、脂は諸刃の剣である。多くの店で、脂を増やす>味がボケるので、味濃いめに仕上げる>苦味や酸味が強調される、という経過を辿って、イマイチのラーメンに行き着く。この店の場合も、今のところ熟成度が低く明らかに塩気と旨みが不足している。かといって、味を濃くしたら今以上に苦味が前面に出てしまう可能性が高く、どうするのかなぁ、という感じである。

店名 ラーメン ツバメ
TEL 011-513-3100
住所 北海道札幌市中央区南22条西10-5-1
営業時間 11:00〜15:30 17:00〜21:00(L.O.20:50)
定休日 木曜日

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51515515