2016年03月25日

馬頭が4月末で店じまい

朝霞台にもかれこれ15年ほど住んでいるので、このあたりにはお気に入りの店がいくつもある。引っ越しを決めたので、そういった店にも一通り挨拶がてら食べに行っているのだけれど、今日行った馬頭は来月末で閉店してしまうらしい。多分、朝霞台に遊びに来ることもあると思うのだが、その時にはこの店は確実に存在していないことになる。

店内はホンダのレース関係者の色紙やゆかりのグッズが満載。多くのレーサーたちにも愛されてきたのだろう。今日はタン、ホルモン、ホホ、イノシシなどを焼きながら、店の歴史を感じてきた。

多分、凄い色紙がいっぱいなんだと思うのだけれど、僕のオートバイに関する知識は巨摩郡とラルフ・アンダーソンで終わっているので、正直ありがたみは良くわからなかった(笑)。































しめは、なぜかこの店の看板のカレー。ちょっとホワイトバランスがおかしかった(味じゃなくて、カメラの話)。





この記事へのトラックバックURL